前まで、SARASAが最強と勝手に思い込んでいました。

それもそうです、もうかれこれSARASAにはもう5年以上お世話になっています。
名前通り、さらっさら書けるあの書き心地。
最初は0.5を使っていましたが、字の太さを感じるようになり、次第に0.4へ。
しかし0.4では0.5のような書き心地を得ることはできず、少しひっかかった感じになります。

仕方ないのかなあと思いつつ数年使い続けました。

そして最近。たまたまシグノ RT1を見つけて、
評判を見る限り、あれ、これってSARASA超えたんじゃねーの!?
となったので、購入しました。

しかし買ったのはリフィルのみ

実は、SARASAのペン軸とシグノ RT1(ノック式)のリフィルにはほぼ互換性ありなので、
入れ替えて使うことができます。 (UMR-83などが対応)
IMG_9180
SARASAの軸を使い慣れている私としてはかなり嬉しいです。
(写真のペン軸は無印のOEMですが、元はSARASAなので問題なしです)

0.38と細いのに、さらさら書ける~いいの~いいの~
と思いながら日々、メモメモしております(*´∀`)


もしSARASAで0.4使いの方がいれば、シグノ RT1はかなりオススメです。
ただし色合いについてはちょっと注意が必要です。(特に青!)
この事については、後日、別の記事に書きたいなと思っています。
それでは、以上solでした。