無印良品の新商品。
植林木ペーパー 裏うつりしにくいルーズリーフ・ケース入り B5 6mm横罫 26穴 30枚
IMG_9486


久しぶりにワクワクする製品が投入されました。
ルーズリーフケース自体は、以前からコクヨが出してはいたのですが、
340円+税は高い……。

そもそも私の場合は、ケースだけが目的で、
(2つに折って)B4サイズの資料の整理などに使いたいなと思っていました。
分類する…ということは数が必要になるので、
1個340円はちょっと手が出ないでいました。

そしたら無印良品が出してくれました。 
なんと100円!これはありがたい!

IMG_9487
製造はインドネシア。
無印のルーズリーフと同じです。


イメージは同じ無印で売っている、ポリプロピレンマチ付きクリアケースみたいな感じです。
あれはA4サイズでしたが、こっちはB5です。

IMG_9490
そして、ルーズリーフが30枚入っています。
値段が割高(?)な分、心なしかルーズリーフの紙質がかなりいいように思われます。

無印のルーズリーフは、片面つるつる、もう片面ざらざらという感じなんですが、
謎に個体差があって、悪い商品をひいてしまうと、片面のざらざら感が強くなってるんですよね。

ですが、この中に入っているルーズリーフは、
両面つるつるな勢いで紙質がいいと感じられました。
数個買いましたが同じだったので、
やっぱりコストの問題でしょうか?(それとも同じロットだから…?)

これは、ぜひ200枚入りのルーズリーフでも(以下略)

ケースには何枚程度収納できるか気になるところですが、
試しに60枚/120ページのノートを入れてみたらすっぽり入ってしまったので、
60枚以上は入ると思われます(もちろん紙によっても変わってきます)
IMG_9491
(※ノートはいつか紹介するつもりのダイソーのノート)

手軽な値段なので、
無印のルーズリーフを試したい人、
B5サイズのケースが欲しい人、なんかにおすすめだと思いました。

以上solでした。私は5つ買いました。(買いすぎ)